手作り婚約指輪

手作り婚約指輪でプロポーズ

婚約指輪(エンゲージリング)をDIY。婚約指輪をただ贈るより、手作りすれば受け取った喜びもひとしお♪一生忘れられないプロポーズに。
プロポーズでなくても、結婚指輪に合わして3本同時制作も可能です。

婚約指輪を手作り

Zuiiの手作り婚約指輪は0.1ctのダイヤでシンプルに仕上げるので普段使いもしやすく、サプライズでも好みをそれほど気にしなくても大丈夫。小さくてもダイヤの品質は妥協しないのでとってもきれいに輝きます。2時間程で棒の材料から指輪本体が完成し、難しい石留などはアトリエにお任せ。2~3週間程で完成。急ぎの場合はご相談くださいませ。

手作り婚約指輪 概要

開始時間
10:00~/14:30~
制作時間は2時間程
料金(税抜)
7万7千円
0.1ctのワンプライス
リング幅
1.7mm
上記のリング幅のみとなります。

MATERIAL

Pt900(ハードプラチナ)、K18イエローゴールド、K18ピンクゴールド(石枠はPtのコンビ)の3種類からお選び頂けます。

プラチナ(Pt900ハードプラチナ)
イエローゴールド(K18YG)
ピンクゴールド(K18PG)

DESIGN

指輪のデザインは、甲丸、槌目(つちめ)より、指輪の幅は1.7mm幅のみとなります。

甲丸(こうまる)
甲丸は指輪の表面が丸いデザイン。最も婚約指輪のイメージに合う指輪です。
 
槌目(つちめ)
槌目は金槌で指輪を叩き、凹凸模様を作ります。

FINISH

仕上げ方法は、ポリッシュ、マット、ヘアラインからお選び頂けます。

ポリッシュ
指輪の表面を鏡のようにピカピカに磨き上げます。最もスタンダードな仕上げ方法です。
マット
艶を出さない仕上げ方法で、落ち着いた印象になります。
ヘアライン
単一方向の細かい筋を入れて艶を消します。マットに比べると僅かに光沢・反射があり高級感のある仕上がりです。

SETTING

枠の種類は爪留め、覆輪、覆輪ミル打ちの3種類からお選び頂けます。

爪留め
最も一般的な婚約指輪になります。ダイヤが最も輝く留め方です。
覆輪
ダイヤを爪でなく、地金で包みこむ留め方です。カジュアルな雰囲気になります。
覆輪ミル打ち
覆輪にミル打ちを施します。

FLOW

ステップ1 予約

ご希望の日時を予約フォームより申し込みください。電話でも大丈夫です。

ステップ2 制作

デザイン、仕上げをサンプルリングを見ながら決めていただき、制作がスタートします。

ステップ3 預かり

2時間程の制作後、一旦アトリエでお預かり、石枠とダイヤを留める作業はプロにお任せ。

ステップ4 お渡し

指輪の制作から2~3週間で婚約指輪の完成です。